総合ストレスチェック SC on CLOUD powered by 栗田病院 [厚生労働省準拠]

個人のストレスチェックだけでは、何も解決しない。セルフケアとラインケアの両輪でサポートする「総合ストレスチェック SC on CLOUD」が誕生しました。

多くのストレスチェックは個人のストレスの状態を把握するためのものです。しかし、個人が抱える問題は職場環境に多くの原因が潜んでいます。
「総合ストレスチェック SC on CLOUD」は、個人のストレスチェックに加えて、精度の高い集団分析により、職場環境改善をサポートします。

Self Care セルフケアストレスに気づき、自分で対処すること自発的に相談を行うこと

分析する
回答方法はWebと紙

各職場に合った方法での実施が可能(パソコン・スマートフォン対応)

厚生労働省準拠+独自設問

厚生労働省「職業性ストレス簡易調査票(標準版:57項目)」に加えて、特色ある独自設問により精度の高い分析が可能。

医療法人社団 有朋会 栗田病院

こころの専門機関として50年近い実績がある医療法人。実績と信頼、こころのケアへの総合医療機関。

報告する
結果+対処案のご提案

受検者ごとにストレスプロフィールを作成。「ストレス原因」「心身の反応」「周囲のサポート」などをグラフ付でご報告

結果+対処案のご提案

更なる改善を目指すなら

改善する
セルフケアのために
1.キャリア発達支援
キャリアデザイン研修・ワークライフバランス研修 etc...
2.ストレスマネジメント力の向上
リスクマネジメント研修・ボディワーク・自律訓練法 etc...
3.職場復帰支援プログラム
復職支援・デイケアプログラム※遠方の企業様の場合は、サービス提供内容が異なる場合があります。

Line Care ラインケア管理監督者による個別の指導・相談、職場環境改善を行う取り組みのこと

分析する
豊富なテンプレートを準備

社内の規程づくり、安全衛生委員会の運営など、実施までの業務をサポート

独自の統計手法を駆使した集団分析

ストレスチェックの結果を部署ごとに集約・分析することで、職場が抱える課題をあぶりだす

株式会社DIGIT

600社以上におよぶ組織行動診断BBAと研修、組織活性化支援の実績。データ蓄積と分析ノウハウに強み。

報告する 改善する
明確に分かる職場環境改善ツール

集団ごとの強みと弱みを見える化

明確に分かる職場環境改善ツール

更なる改善を目指すなら

より一層の改善へ
ラインケアのために
1.ラインケア研修
カウンセリングマインド・傾聴技法・アンガーマネジメント etc...
2.職場に合った活性化プログラム
集団分析結果に基づく実践的な研修体系的なコンサルティングと、職場環境改善策のご提案

精神科医と組織コンサルが共同開発したからできる3つの安心精神科医と組織コンサルが共同開発したからできる3つの安心

1.精神科医等、専門家とのホットライン1.精神科医等、専門家とのホットライン

  • 企業の担当者や実施者(産業医など)が面接の進め方や高ストレス者への対応を、専門医に直接相談できるから、安心して進められます。
  • 産業医紹介や職場メンタルヘルスの進め方(病休者への復帰支援、再発予防など)について、 精神科の視点から具体的なサポートを受けられます。

2.精神科医、組織コンサル、システム設計のプロが開発2.精神科医、組織コンサル、システム設計のプロが開発

  • 豊富なテンプレートで、実施準備から労基署への報告までフォロー。操作も簡単で使い やすいから、担当者の負担になりません。
  • 実施者用の画面があるから、受検の進ちょくや面接の記録も全て管理できます。
  • 統計解析を使った集団分析をご提供。職場毎の傾向が数値でわかるので、メンタル不調者を出さない組織作りの対策が容易です。 
  • 個人の大切な情報を守るセキュリティー完備。
    厚生労働分野における個人情報の適切な取扱いのためのガイドライン等」準拠

3.英語版もご用意3.英語版もご用意

  • 国籍を問わず、全員が同じ内容で受検が可能。外国人のいる 職場でも、安心して使えます。

基本メニュー

コース名 ベーシック スタンダード
概要 厚生労働省推奨「職業性ストレス簡易調査票(57項目)」に絞った、ストレスチェック義務化に対応するミニマムコース。 厚生労働省推奨「職業性ストレス簡易調査票(57項目)」に独自設問を追加した、ワンランク上のコース。
調査項目 57項目 95項目
厚生労働省推奨「職業性ストレス簡易調査票(57項目)」+独自設問(コーピング、仕事充実感・会社信頼感など38項目)
セルフケア分析
ラインケア分析

上記の他に、集団分析のみをお引き受けするメニューもございます。