DIGIT通信journal

DiGiT通信Vol.46 -管理者にとってのストレス解決への近道-

2019.09.18

=== DiGiT通信Vol.46===========================

        ディジット メールマガジン 2019年9月18日配信号

         「管理者にとってのストレス解決への近道」

======================================

このメールマガジンは、これまで当社およびグループ会社で名刺を交換させていた
だいた方にお送りしています。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

第46回:ストレスの正体

ディジットの三浦です。

先週、一般社団法人日本計量機器工業連合会様のグローバル人材育成セミナーに
登壇させていただきました。「はかる」会社様ばかりですので、とても真摯で熱心
な雰囲気で、改めてこの方たちが「はかる基礎を支えていただいている方たち」だ
と再認識しました。はかる人がいい加減では、経済の混乱の元になりかねないので、
身が引き締まる思いで約2時間お話しさせていただきました。

さて、ストレスチェックも組織診断も「はかる」仕事と思います。ストレスを
「はかる」、組織を「はかる」。そして「はかる」とは数値化です。この「はか
る」に否定形を付けてみると「はかない」。不確実で頼りない、見込みがないとい
う言葉に代わります。思うに、「はかる」ことで確実性を高めようとしたり、見込
みを付けようとしたりしたという古人の思いがこの言葉に乗っているのかもしれません。

人にとって最大の不安=ストレスは「見えないこと」「情報が少ないこと」と言わ
れています。数値化されていない組織やメンタルを「はかる」ことは、その不安を
解消し「確実性を高める」意識の表れではないでしょうか。たとえその結果が「勘
と経験」を裏付けるものであったとしても、より確実性が増し、説得力が強化され
るのであれば、決断に確信が持てるようになります。1人1人の人間のことですら、
十分な数値化ができていないと言われています。まして複数の人間が関与する組織
の状態はさらに複雑です。

ストレスチェックの集団分析の数字ですら、色々なことを自分たちに語り掛けて
くれます。管理職が預かってる組織の状態を可視化する意味は、自らの管理能力を
高めることと、組織の円滑な運営に他なりません。集団や組織をはかるだけで、そ
の目的はかなりの水準に到達するはずです。なぜなら、先週のメルマガにも、職場
におけるストレスの原因第1位は「上司との関係」だからです。上司との関係が改善
されれば約半数の人のストレスが改善され、仕事が円滑になると考えているからです。

はかるツールとしてのBBAと当社のストレスチェック。ご活用ください。

執筆者:三浦才幸

DiGiT通信バックナンバーはこちらから>>

https://www.digit.co.jp/info/journal

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

ディジットでは、企業の健康と成長を支援する、ストレスチェックおよび組織行動
診断ツールをご提供しております。

個人のストレスチェックから集団分析まで「SC on CLOUD」

https://www.digit.co.jp/service/sc.html

「ひと」と「組織」を可視化する組織行動診断「BBA on CLOUD」

https://www.digit.co.jp/service/bba.html

=======================================================================

お問合せ先

担当営業、または、下記のメールアドレスよりお問合せください。

mail: mailmag@digit.co.jp

株式会社ディジット

東京都港区西新橋2-8-4 寺尾ビル2F

Tel:03-6205-7347

HP:http://www.digit.co.jp/

Facebook:https://www.facebook.com/digit.scbba/

=======================================================================