DIGIT通信journal

DiGiT通信 Vol.31 – BBAとIT導入補助金でさらに経営力アップ-

2019.05.29

第31回「BBAでIT導入補助金を活用するには」

おかげさまをもちまして、先週、IT導入補助金支援事業者登録が完了いたしました。現在は、対象ツールとしてBBA on CLOUDを登録中です。

さて、「ではどのように対象ツールとしてBBAを活用するのか。そのメリットは? 」という点が気になるところかと思います。

IT導入補助金の目的は、ITツール導入の補助をすることにより、サービス品質の向上、業務の効率化を図り、稼働率の向上や営業利益率の向上等といった経営力の向上・強化を図ることです。

単純にリソース不足などによるプロセスの改善だけで生産性が向上するのであれば、RPAなどの業務管理システムなどで問題は解決するかもしれません。しかし、お客様のお悩みが人と組織に起因するものであった場合はどうでしょうか。

例えば、離職率や人員配置による生産性の低下、従業員の意識による顧客満足度の問題などは、どんなに良いツールや施策を導入しても、それを活かしきることができないのではないでしょうか。では、どうすればツールや施策の選択を効率的に行い、短期間で実施に至ることができるのか。

このようなお悩みをお持ちのお客様に、是非お勧めいただきたいのがBBAです。

BBAは、人と組織の現状を見える化し、組織改善によるモチベーションアップを図り、業績アップや離職率の改善、そしてレピュテーションリスク回避のための施策を支援します。改善施策を策定、実施するにあたり、どこにどんな課題が潜んでいるのか、どこから始めればよいのかを明らかにすることで、より効率的に、より効果的に施策の策定と実施が可能になります。

今まで、予算の都合で策定準備のためのツールの使用にコストをかけることに至らなかったお客様も多いかと思います。しかし、今回、IT導入補助金を利用することにより、コストの心配が減り、さらには、施策の策定のみならず、社内の費用対効果の測定をするツールの一つとしても活用ができます。

是非、このようなお悩みをお持ちの場合は、弊社までご相談ください。

執筆者:土居俊介

>>DiGiT通信バックナンバーはこちらから https://www.digit.co.jp/info/journal


最後までお読みいただきありがとうございます。
ディジットでは、企業の健康と成長を支援する、ストレスチェックおよび組織行動診断ツールをご提供しております。

 

【お問合せ先】
担当営業、または mailmag@digit.co.jpよりお問合せくださいませ。

株式会社ディジット
東京都港区西新橋2-8-4 寺尾ビル2F Tel:03-6205-7347
HP:http://www.digit.co.jp/  Facebook:https://www.facebook.com/digit.scbba/